Q. 顔認証機器は、他社製品と何が違うのですか
A.
弊社は、顔データーの登録が速いこと、認証速度が速いこと、登録可能な人数が多いこと、提案しやすい価格であったことから採用を決めています。
・顔データーの登録が速い:顔データー1ショット登録が終わる。
 (他社:複数角度で撮影して精度を高めることがある)
・認証速度が速い:おおむね1秒以内。
 (他社:3秒程度かかることもある)
・登録できる人数が多い:1万人まで。
 (他社:3000人程度が多い)
・低価格。
 (他社:1台200万円くらいの価格帯が多い)

Q. 真っ暗闇で顔認証機器は認証できますか
A.
真っ暗の状態では感度が低く顔認証機器に付いているLEDライトの点灯が鈍くなりますが、LEDライトが点灯すれば、認証できるようになります。

Q. 双子は見分けられますか
A.
製造メーカーの回答では見分けられるとなっていますが、弊社にて検証は行っていません。

Q. 総務部門などで保有している証明写真で、顔認証データーを登録することはできますか
A.
写真での登録もできるようになっています。 その際は200dpi(50k)以上のデータを準備してください。
認証精度にこだわる場合は、顔認証機器のカメラで登録することを推奨しています。

Q. 装置が盗難にあった際などに顔認証機器から入退出履歴(ログ)データーを抜き出すことはできますか
A.
仮に入退出履歴(ログ)データーを抜き出すことができても入退出履歴(ログ)データーは暗号化されているので、情報漏洩となることはありません。

Q. 子供のように成長が速く、容姿が変わる場合の認証精度に問題はありませんか
A.
製造メーカーは、おおむね5年程度で顔認証データーを更新するよう推奨しています。

Q. 停電時の入退出はどうなりますか
A.
顔認証機器と連携している電気錠の仕様に依存します。
(停電時に開錠するドア と 施錠したままにするドアがあります)

Q. 一時的に入室を許可することはできますか
A.
顔認証機器の操作で、すぐに登録することができます。

Q. 一時的に入室を許可した人の取り消しはできますか
A.
入室の許可登録は顔認証機器で行えますが、削除はサーバから行います。

Q. 入退出履歴(ログ)の保存期間はどのくらいですか
A.
1日から3年まで設定することができます。

Q. 入退出履歴(ログ)を消すことはできますか
A.
管理者であっても消すことはできません。

Q. 熱のある人物の入室を制限できますか?
A.
検温付きの顔認証機器をご利用の場合、設定した体温を超える入室は制限されます。電気錠は解錠しません。

Q. 顔認証管理サーバーと顔認証機器の接続には無線LANが使えるのでしょうか?
A.
はい、ご利用になれます。
@ 顔認証管理サーバーの接続時
 ネットワーク設定において、Wi-Fiルータに接続します。
 こちらは、ネットワークの安定性に鑑み、有線LANによる接続を推奨しています。
A 顔認証機器の接続時
 顔認証機器の初期設定において、無線LAN接続を選択し、顔認証管理サーバーに接続することで、ご利用になれます。