お客さま事例

中小企業向けクラウドパッケージ SecureRDP 導入事例:

岩井ファルマテック 株式会社 さま

岩井ファルマテック株式会社さま
SecureRDP導入により2社分の情報をクラウド上に一元化
出先からも安全にアクセスでき、業務も効率化
私ども岩井ファルマテックは、医薬プラントと膜分離システムを柱とする流体処理のプラントエンジニアリング企業です。2014年に、親会社から独立した医薬部門と、別の会社から買収した膜分離システム部門を統合して、創業しました。そのため、スタートから1年ほどは2社から引き継いだシステムがバラバラのまま、なんとか業務をこなしていた状態でした。しかし、効率化のためにはシステムを刷新して統合することが欠かせません。同時に、全社的にデータを共有できるようサーバも見直すことにしました。
その際にご相談したのが、長年お付き合いがあったエイチ・アイ・シーの岸野さんです。当社の事業内容や規模をよく理解された岸野さんから紹介されたのが、SKSSのSecureRDPです。今では情報共有も出先からのリモートアクセスもうまくいっており、業務が効率化されました。一度この便利さに慣れてしまったら、もう元の環境には戻れません。

岩井ファルマテック株式会社 管理グループ
(左から)グループマネージャー  岡田 有司 さま
主任  一澤 太郎 さま
主任  宮川 嘉洋 さま

導入前の課題

  • 2社から引き継いだシステムが、バラバラに稼働しており不便だった
  • エンジニアが客先(工場)から日報・出退勤の入力ができず、非効率だった
allow

導入効果

  • クラウド上に情報が一元化され、全社的な情報共有が可能になった
  • 出先からリアルタイムに日報・出退勤の入力ができ、効率化された
導入ポイント
  • 必要十分な機能がワンパッケージになっているため
    スピーディに導入でき、あとから調整・拡張も可能

2社のシステムを統合するにあたり、データの共有も課題に

岩井ファルマテック株式会社さまは、液体関連のプラントエンジニアリングを主業務とされています。親会社である岩井機械工業株式会社の医療分野が独立する形で2014年に創業。その際に膜分離システムの会社を買収されたため、2社の流れをくむ2つの事業が、ひとつの会社に収まることになりました。
そのため、当初は2社から引き継いだシステムが別々に稼働しており、非効率だったそうです。しかも、東京と大阪に事業所があるため、情報を一元化して共有できるようにすることも課題となっていました。
こうした状況の中、グループマネージャーの岡田さまが相談されたのが、SKSSの販売パートナーであるエイチ・アイ・シーの岸野氏です。度重なるヒアリングを通じて事業環境や従業員構成などを熟知した岸野氏が提案したのが、中小企業向けクラウドパッケージ SecureRDP でした。

岩井ファルマテック株式会社さま
岩井ファルマテック
株式会社

スピーディに導入し、後から状況に応じてカスタマイズ

自社に専用サーバを置かないクラウド仮想サーバ。中でも中小企業向けにパッケージングされたSecureRDPは、専任のサーバ担当者がいなくても運用が可能です。

「SecureRDPは、必要な通信回線やルーター、ストレージなどがワンパッケージになっており、すぐに使い始められます。そして、お客様の使い方に応じて後から調整していくことが可能です。大規模なクラウドサービスと違って、専任の担当者がいない小規模な会社でも使いやすいのです」と岸野氏。 お客さまの工場に出向いて作業するエンジニアが多いため、出先から必要な情報に安全にアクセスできる点でも、クラウド化はうってつけでした。もちろん海外出張の際も、高いセキュリティを確保したままアクセスが可能です。
実はSecureRDP採用にあたっては、外部サーバに社内データを置くことに対して懸念もあったそうです。しかし、SKSSが以前日立系列であったこと、すでに一部上場企業さまとの取引実績も多いことから、安心して採用していただけました。

エイチ・アイ・シー株式会社 代表取締役社長 岸野 裕さま
エイチ・アイ・シー
株式会社
代表取締役社長
岸野 裕 さま

また導入後の対応についても、「システムの動きがスムーズでないとき、何が原因か明確にわからないケースがあります。そのような場合、SKSSさんに相談すると、すぐに設定変更してもらえたり、いろいろと試行錯誤していただいて助かっています」とシステム担当の一澤 太郎さま。その点については岸野氏も「ほんとにSKSSさんはレスポンスがいいです」とのこと。お客さまのご相談に対するスピーディな対応も、ご評価いただいているようです。

岩井ファルマテック株式会社 管理グループ主任 一澤 太郎さま
岩井ファルマテック
株式会社
管理グループ
主任  一澤 太郎 さま

クラウド化をアピールすることで人材採用にも想定外の効果が

クラウド仮想サーバには、一般的に次のようなメリットがあります。

  • ① 複数拠点間で基幹システムを一元化できる。
  • ② 各地の事業所や客先、海外からでも安全にアクセスできる。
  • ③ 地震や台風などの大規模な災害時にもサーバ内のデータを守れる。

こうしたメリットを理解されたうえでSecureRDPを導入された岩井ファルマテックさまですが、使い始めてから想定外の効果に気づいたそうです。
それは、クラウド化が人材採用時にアピールポイントになること。
「クラウド化によって、エンジニアが出先からリアルタイムに日報や出退勤の入力ができ、以前より効率的に事務処理が行えるようになりました。中途採用においてこの点をアピールすると、エンジニアの働き方に気を配っている企業だと感じていただけるようで、非常に反応が良かったのです。全く想定外でした」と岡田さま。
今のところ在宅勤務を特に推奨はしていないそうですが、大災害が立て続けに起きた2018年の夏は、「クラウドなら、やろうと思えば自宅でも作業ができる」メリットを再認識されたとのこと。今後も、事業環境や時代の変化に伴い、SecureRDPによるクラウド化の新しい利点が見つかることもあるかもしれません。

岩井ファルマテック株式会社 管理グループ グループマネージャー 岡田 有司さま
岩井ファルマテック
株式会社
管理グループ
グループマネージャー
岡田 有司 さま
space

岩井ファルマテック 株式会社

*設立:2014年10月1日

*事業内容

  • 医薬品・化粧品・化学品・食品製造プラントの設計、製造、販売、調達、施工、修理、メンテナンス
  • 膜分離装置の設計、製造、販売、調達、施工、修理、メンテナンス

*事業所

本社:〒144-0033  東京都大田区東糀谷3丁目17番10号

大阪支店:〒532-0003  大阪府大阪市淀川区宮原5丁目1番28号

*従業員数:約50名 (2018年9月13日現在)

[販売パートナー]エイチ・アイ・シー 株式会社

*設立:1996年6月23日

*事業内容

  • SecureRDPの販売
  • コンピュータネットワーク構築/情報通信工事
  • コンピュータシステムインテグレーション
  • コンピュータシステムサポート

*事業所

所在地:〒949-6101  新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢493-5

お客さま事例一覧へ

ページ上部へ