お客さま事例

仮想シンクライアント化ソリューション FogosPRO 導入事例:

株式会社 アイ・エス・エス さま

株式会社 アイ・エス・エスさま
大量の個人情報を扱うだけに情報漏えい防止は必須です
何よりも外でパソコンで仕事ができるようになったのがありがたいですね。我々の業界ではパソコンを持ち出して紛失し情報漏えいにつながってしまうのが一番問題です。特に当社の仕事の中でも自治体のものは大量の個人情報を扱うので、そういった事故が起こるのは会社としては致命的ですから。その観点でもセキュリティが強固なプログラムを持ったこのサービスはかなり重宝しています。

株式会社 アイ・エス・エス
カストマーサービス事業部  関山 祥章 さま

導入前の課題

  • パソコンを外部に持ち出し、外出先でも作業したい
  • 大量の個人情報を扱うのでセキュリティを強固にしたい
  • 構築時の費用やランニングコストをかけたくない
allow

導入効果

  • 安全なリモート接続で外部で安心してパソコンを使え
    新しいビジネスチャンスが広がる
allow
  • シンクライアント時代のパソコンの
    セキュリティ対策に FogosPro を活用

営業が外部で安心してパソコンを使うために

株式会社 アイ・エス・エスさまは情報処理サービスの一部である帳票加工サービス、配送サービス等の業務を行うために、平成2年に設立されました。現在、同社には情報処理サービス部門とカストマーサービス部門の2つの事業部があります。
情報処理サービス部門では、例えば自治体の納税通知書等の大量の書類の後処理を行っており、具体的には書類を折ったり、封入したり、シーラー加工をしたり、最終的に発送まで行い、ピーク時には何百万通もの書類を扱います。もうひとつのカストマーサービス部門はパソコンの販売から廃棄、またデータの消去や人材の派遣等を行っています。
FogosPro 導入以前はグループウェアで仕事をしており、会社のパソコンを持ち出して外部からメールを送ったり、御見積を作って送ったりできる状況でした。
しかし、同社では前述のように大量の個人情報を扱っており、ユーザーアカウントも200ぐらい持っていますので、セキュリティを重視する会社の方針としてパソコンの外部への持ちだしをやめようということになりました。ただ、そうなると営業は社内で作業するか、外出してもパソコンを使う時は会社に戻って来なければならず、残業時間も増えてしまうため、ここ2~3年は困っていました。

万一の紛失時も安心のダブルガード体制

そこでちょうど1年前に FogosPro を導入しました。
導入にあたって期待した点は

  • ■ パソコンを外部に持ち出せて外出先でもまるで社内にいるかのように作業できること
  • ■ 万が一、FogosPro の入ったUSBやパソコンを紛失しても簡単にアクセスできないこと
  • ■ 構築時の費用やランニングコストが大きな負担にならないこと

導入にあたっては他社のサービスも比較検討しました。
こういったサービスにはサーバーを立ち上げたり、VPNの機械も必要なので初期の構築費がかかるのですが、構築費と月々の運用費が思ったよりも安かったために、悩むことなく FogosPro に決めたのだそうです。
FogosPro はUSBの中にソフトが入っており、専用USBメモリを自分のパソコンに差し込んで使います。アプリケーションを実行することで最低限のウインドウズしか動かない状態となり、ローカルPCの読み書きはほとんど制限され、暗号化された状態でサーバーと接続します。
ローカル上では会社のデータは持ち出しできないので、同社のセキュリティポリシーと合致しています。
また、このUSB自身にプログラムがあり、USBを抜くと再起動がかかるので、例えUSBを失くして第三者が手に入れて使おうとしても、まずパソコンに差し込んだ時点でパスワードが聞かれ、使えません。
そしてもしそのパスワードがわかったとしても今度は社内のパソコンに入れた段階でまた別のパスワードが聞かれて使えないという、ダブルでガードする体制となっています。

自社で試したビジネスモデルの販売も視野に

同社では今この FogosPro を社内で5台持っており、そのうちの3台が営業用、1台は社長用、もう1台はマネジャーが使っています。今後、同社では自社で使って成功しているこのビジネスモデルを他社へ販売しようというプランもあります。
パソコンの販売をしている同社としてもパソコンのあり方が変わってきたことで、新しいビジネスチャンスが広がってくると考えています。
これからはセキュリティに関してはますます厳しいことが求められるようになり、その結果、パソコンの中にアプリケーションやデータを入れず、サーバー上に重要なデータを置く、シンクライアント化が主流になっていくと考えられます。
また、ビジネスのスタイルも会社内での仕事以外にお客様先でデモンストレーションをしたり、自宅から社内システムを参照するといった、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が増えてくるでしょう。
そうした時代に情報漏えい防止、アカウント盗難防止、不正侵入防止といった意味で、認証USBで安全なリモート接続をする FogosPro の活躍の場面はますます増えてきそうです。

space

株式会社 アイ・エス・エス

*設立:平成2年8月24日

*事業所

本社:  〒213-0002  神奈川県川崎市高津区二子6-13-10  TEL 044-812-1175

*従業員数:127名

*事業内容

  • プリント・サービス
  • 帳票加工サービス
  • 配送サービス
  • PCおよび磁気媒体のデータ消去サービス
  • PC・サーバ等のキッティングサービス
  • ソリューションシステム販売

お客さま事例一覧へ

ページ上部へ